2 肝臓 組織 構造 2k24

肝臓 組織 構造. 肝臓の組織は、1~2㎜ほどの六角形または 多角形をした肝小葉と呼ばれる単位 が集まってできている。 この肝小葉のひとつひとつの周りには、 門脈 ・ 固有冠動脈 ・ 胆管 が集まってできている グリソン鞘(小葉間結合組織) がある。

√70以上 小葉間静脈 292208小葉間静脈 液体 gregorywilsonjp from gregorywilsonjp.blogspot.com

肝臓の組織は、1~2㎜ほどの六角形または 多角形をした肝小葉と呼ばれる単位 が集まってできている。 この肝小葉のひとつひとつの周りには、 門脈 ・ 固有冠動脈 ・ 胆管 が集まってできている グリソン鞘(小葉間結合組織) がある。

1

肝臓の組織は、1~2㎜ほどの六角形または 多角形をした肝小葉と呼ばれる単位 が集まってできている。 この肝小葉のひとつひとつの周りには、 門脈 ・ 固有冠動脈 ・ 胆管 が集まってできている グリソン鞘(小葉間結合組織) がある。